渋谷区おすすめ観光スポット:デートや買い物ランチまで

渋谷区内といえばにぎやかな若者が多い場所という印象が強い方も多いのではないでしょうか。しかし、意外にも自然がいっぱいの代々木公園もありますし、昔のものを大切にして皆が楽しく使えるように工夫をしてあり、普段はなかなか気づかないことに気づくチャンスもたくさんある場所でもあるのです。もちろん海外から訪れている外国人観光客にとっては面白いものもとてもたくさんありますので、一緒に改めて渋谷区内のいろんなスポットを訪れてみるのも楽しいです。

 

おすすめのスポット周辺にはおいしいグルメのあるお店もたくさんありますので、歩きまわった後にはカフェやレストランなどでゆっくりと時間を過ごしながら会話を楽しむというのもオススメです。友人や家族で出かけるのはもちろんですが、恋人同士で出かけるのも楽しいデートスポットもいろいろとあります。そういったおすすめスポットは駅からもとても近いため、いろんな場所をはしごして観光するのも良いでしょう。

 

ただ東京都内なだけに人がとても多いところばかりですからルールなどをしっかりと守って行動することも大切です。特に渋谷駅前スクランブル交差点は信号なども変わりやすい場所ですから、周囲の歩いている人の邪魔にならないようにしなくてはいけません。

明治神宮は静かな雰囲気を感じたい方にはぴったりの場所ですが、パワースポットを訪れる場合にはできるだけ雨の日や夕方などは避けたほうが良いとも言われていますので、せっかくですから訪れるのに向いている時間帯などを前もってチェックしてから出かけるようにするのもスムーズに行動できるコツです。明治神宮の場合はかなり早朝から参拝することができるようになっているため、朝早くに起きてまずは明治神宮で参拝をしてから観光へ出かけるようにするのも良いでしょう。

 

それぞれのスポットならではの楽しい場所がたくさんありますので、自分が行きたい場所をまとめておくのも面白いです。

そんな渋谷区のおすすめ観光スポットをご紹介をします。

スポンサーリンク

明治神宮のおすすめ観光スポット・名所【ポイント】

明治神宮といえばパワースポットとして有名です。そんな明治神宮に出かけた時のおすすめとしてはまずおみくじがあります。明治神宮にしかないこのおみくじは「大御心」と呼ばれているもので、吉や凶などがなく、人生における教訓が書かれているのです。

 

そしてパワースポットとして有名なのが御苑内にある「清正の井戸」です。この井戸は毎分60リットルの水が湧き出てきており、神聖なパワーをもらうことができるとして長蛇の列ができます。ですから、できるだけ早い時間帯に出かけるのがポイントです。特に午前中は人が少なめなのでゆっくりとパワースポットを堪能できます。

 

そして明治神宮といえばワインの酒樽があります。神社などではよく酒樽が積まれている光景を見かけますが、明治神宮の場合はこれがワインの樽なのです。日本全国の蔵元のものはもちろん、フランスのブルゴーニュ地方からも亡き明治天皇のために献上されています。このワイン樽の目の前には日本酒の酒樽もしっかりと積まれていますので、この和洋折衷な雰囲気を楽しむというのも良い記念となります。

 

そして新しいパワースポットとして注目をされているものがあります。それは北池の前にある大きな岩である「亀石」です。普通に見ているだけですとただの岩なのですが、これがある角度から見るとまるで亀のように見えるので、縁起が良い岩として触ることで幸せになれると評判になっているのです。また触るだけではなく、携帯電話やパソコンなどの画面に使うことで運気がアップするともいわれています。亀は風水上では北方面を守る守り神だといわれており、当時もそういったことを考慮した上で置かれたのではないかという説もあります。

 

恋愛成就や縁結びを願う人におすすめなのが「夫婦楠」です。こちらは本殿の左横にあり、寄り添うように立っていることから夫婦仲が大変良かったといわれている明治天皇ご夫婦のこともあり、恋愛成就や縁結びに良いご利益を与えてくれるとされているのです。

H.I.S. ツーリストインフォメーションセンター 原宿のおすすめ観光スポット・名所

「H.I.S.ツーリストインフォメーションセンター原宿」は外国人観光客向けの様々なサービスを無料で行なっていますので、海外の友人などが訪れた時にはとても便利な場所です。もちろん海外の方だけではなく日本人も利用することができるようになっています。様々な日本の体験ツアーの申込をすることができますし、ちょっとしたパンフレットや地図なども無料配布されていますから、そういったものを楽しむこともできます。

 

またお土産なども販売されていますので、東京へ旅行に行った際の思い出の品としていろいろと集めてみたり、お土産を買ったりするのも面白いでしょう。他にも旅行者にとって便利なWIFI貸し出しやいろんな特別割引クーポンなどもありますから、お得に東京の旅を堪能することができるのもメリットです。ちなみに荷物預かりサービスもありますし、自動外貨両替機などもありますから必要な時にはそれを利用することもできるので便利です。自動外貨両替機はUSドル、ユーロ、韓国ウォン、香港ドル、中国元、台湾ドル、他にもいくつかの外貨を両替できるようになっています。

 

英語はもちろん韓国語、中国語など多くの言語にも対応していますので、道案内やホテル、ツアーなどの案内も4か国語に対応しています。案内だけではなく、ホテルや旅館など宿泊先の予約をしてもらうこともできますので、ホテルが決まっていなかった場合でも急遽宿泊先を見つけることが可能なのがうれしいところです。おすすめのレストランなどで食事をしたい時にも予約を代理でしてもらうことができます。

 

必要な時にはここから海外への送金をすることも可能です。条件として18歳以上で写真がついている公的な本人確認書類を持っていった方が国籍を問わず利用することができるようになっています。また外国人が自然と集まってくるスポットでもありますから、インターナショナルな雰囲気を感じてみたいという方にとっても面白いスポットとなります。いろんな国の言語が飛び交っていますので、日本にいながらまるで海外に行ったかのように感じることができます。

 

ほとんどが無料で利用できますが、荷物預かりサービスなどは有料となっていますので、そういったことは事前に公式サイトでチェックしておくとさらに利用しやすいです。地図などを見ながら自分達でいろんな場所を観光してみると、ツアーに参加してないからこその発見をすることができる場合もあるので記念になったりします。

渋谷駅前スクランブル交差点のおすすめ観光スポット・名所

渋谷駅前スクランブル交差点は東京・渋谷区の観光スポットとして第三位の人気となっています。このスポットの人気といえばやはり「ハチ公」の銅像でしょう。渋谷駅前にあり、海外の観光客からも人気です。とにかく外国人観光客、日本人共に非常に人で混雑している場所で、そのあまりにも多い人を見るのが珍しいということで写真撮影をする人も少なくありません。ただ写真撮影をする場合は人の通行の邪魔にならない場所で撮るのが良いでしょう。

 

すぐ側には渋谷センター街がありますので、渋谷駅前スクランブル交差点へ出かけた時にはついでに寄ってみるのも良いのではないでしょうか。食べる場所もありますし、遊ぶ場所もショッピングをする場所もあるので外国人からも人気です。またハチ公前広場には青ガエル観光案内所がありますので一度は寄っておきたいものです。この青ガエル観光案内所はかつて実際に走っていた東急電車の車両なのです。

 

もちろん車両をそのままそこに置けるわけがないので、現在観光案内所となっているのは実際の車両の3分の2ほどの長さにカットされています。こちらには一日150人から300人ほどの観光客が訪れており、特に外国人観光客が記念に写真撮影をするなど人気のスポットとなっています。英語、中国語、韓国語という3か国語に対応しており、それぞれの言語で書かれているパンフレットも用意されていますのでとても便利です。またオリジナルのスタンプも用意されていますので、渋谷へ来たという記念になります。

 

渋谷駅前スクランブル交差点にはいくつもカフェがありますので、その中に入って休憩をしながら交差点を行きかう人を見たり、周囲の様子を観察するなどできるのが楽しいところです。特に雨が降っている日などはカラフルなカサをさした人々が慣れたようにスクランブル交差点を通っていくのがなんとも言えないきれいな光景となります。

 

渋谷駅前スクランブル交差点に出る近道は渋谷駅のハチ公口から出ることです。この出口以外から出てしまうと交差点まで来るのに遠回りとなってしまいますので、必ずハチ公口から出るようにしましょう。交差点すぐ横にはテレビの撮影などにもよく使われるカフェもあったりして、オシャレな雰囲気を感じることもできます。また近くにはおいしい二段重ねのパンケーキがあるお店などもありますので、せっかくですから休憩がてら、おいしい食べ物を堪能してみるのも楽しいです。

代々木公園のおすすめ観光スポット・名所

「代々木公園」といえば東京のど真ん中とも言える場所です。代々木公園ではほとんど毎週のように週末にイベントが行われていますので、週末に予定をあわせて出かけるのもおすすめです。また人が多く集まる場所でもあることから大道芸人やミュージシャン、演劇練習をしている人などいろんな人がいるので、その日に見かけた面白い人達との出会いを楽しむのも代々木公園の楽しみ方の1つです。

 

また芝生スペースも広く、都会とは思えないほど緑が多いため、自然の中でのスポーツを楽しむ人も大勢います。そのスポーツもそういったスポーツをするなどの決まりはなく、フリスビーやランニング、ヨガなど様々な種類を楽しんでいる人ばかりです。春には桜がたくさん咲きますのでお花見スポットとなります。

 

また園内にはバードサンクチュアリという野生の鳥たちを保護する場所が存在します。このバードサンクチュアリは日本国内で初めて作られたもので、野鳥が好きな木などを植えてあり、保護柵によって囲まれています。そのため、人がバードサンクチュアリ内に入ることはできませんが、柵の外から中の様子を見ることもできますし、園内にも野生の鳥たちがたくさん集まってきているので、バードウォッチングをするのもおすすめです。

 

広い公園なので歩いて全てをまわるには時間がとてもかかってしまいます。そんな時にはサイクリングセンターで自転車をレンタルしてのんびりと見てまわるのも楽しいでしょう。レンタルの自転車は大人用、子供用の他、タンデムという2人乗り用もあります。また花や植物が好きな人は園内にあるバラ園を訪れてみるのも素敵です。このバラ園にあるバラはほとんど原種や野生種に近いものがとても多く、シーズン中は美しいバラを存分に楽しむことができるのが魅力的です。

 

ちなみに園内には時々屋台も出るので、そういった屋台のフードを楽しむのも代々木公園へ行く楽しみでもあります。屋台が出る場所は4か所ありますが、そのうち3か所はイベント時やお花見の時期に出ています。そして週末や祝日などを中心に屋台が出ている場所があり、それは野外ステージの売店付近です。

 

この場所に出る屋台はその時によるのですが、平日にもやっていることがありますので一応チェックしてみると良いです。自然がいっぱいの公園内で食べる屋台フードはいつも以上においしく食べることができますし、良い思い出になります。出ている屋台はその時によって違っていることもあります。

 

渋谷区には、おすすめできる観光スポットがたくさんあります。デートや買い物ランチまで自分なりの渋谷区観光を楽しんでみてください。

 

 

渋谷区地名の由来「東京都渋谷区編」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください