日比谷線の新駅名は「虎ノ門ヒルズ駅」 五輪会場結ぶ東京の玄関口に

前日に発表されたJR山手線の「高輪ゲートウェイ駅」に続き、東京都内で新たにできる駅の名前が発表されました。東京メトロ日比谷線にできる新しい駅の名前は「虎ノ門ヒルズ駅」です。

 虎ノ門の街に新たに設置される駅は、日比谷線の霞ケ関-神谷町駅間で、銀座線の虎ノ門駅から歩いて約7分の場所に建設中で、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催前の利用開始を目指して着々と工事が進められています。東京メトロは12月5日、この駅名を最寄りの超高層複合ビルから構成される一帯の名称と同じ「虎ノ門ヒルズ」駅に決めたと発表しました。

 新しい駅は周辺の再開発事業と一体で整備が進められます。虎ノ門の街は2014年に誕生した虎ノ門ヒルズを中心に大きく様変わりし、現在も開発が急ピッチで進められています。通り沿いには飲食店や趣味の店が増え、新駅の名前にもなった虎ノ門ヒルズを囲むように、新たなビジネスの拠点となる3つの大規模高層ビルの建設プロジェクトが進んでいます。これらの建物は全て虎ノ門ヒルズ駅とつながり、交通と一体化した複合都市を目指します。

 2019年12月に完成予定の「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の1階には、空港に向かうリムジンバスや、都心と臨海部を結ぶBRT=バス高速輸送システムが発着するターミナルができ、2年後の東京オリンピック・パラリンピックの際には、世界と東京をつなぐ玄関口となることが期待されています。また、虎ノ門ヒルズの前に延びる環状2号線、通称「新虎通り」も、会場と都心を結ぶ道路として注目されています。

 こうした中での新駅誕生に、街からは期待の声が上がっています。街の人からは「年寄りだからちょっとピンとこないけど、ビルがちょうどここにあるからいいと思う」「虎ノ門ヒルズ駅!? ここに来るには現状、虎ノ門駅、神谷町駅、内幸町駅、霞ケ関駅などの利用なので、ここに新しい駅ができるのはすごく便利」などといった声が聞かれました。さらに、大正時代から続く老舗和菓子店・新正堂の渡辺仁久代表も「うちの店も、新虎通りができてからかなり人の動線が変わった。駅ができたらまた変わるだろうと思う。楽しみ」と期待を寄せます。

 駅がつながり便利さが増していく虎ノ門の街づくりは、さまざまな期待を乗せて進められています。

テレビ局が自社で製作した、または自社で放送したテレビ番組をネット上で公開するように作られたチャンネルというものが存在しています。TOKYO MX動画チャンネルもそのひとつで、東京を中心として関東圏内で放送されているTOKYO MXのネット動画チャンネルになっており、ニュース番組やゲーム系の番組に関しては丸々視聴することが可能です。
色々な動画が無料で見られるようになっていることから、テレビではなくネットで番組を見たいという方にとって便利になっています。パソコンからだけでなくスマートフォンやタブレット端末からも視聴できるようになっており、サッカー番組、ゲーム番組、情報番組の動画が特に人気だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

TOKYO MX動画チャンネルポイント

OKYO MX動画チャンネルがおすすめな理由は会員登録をする必要が無いこと、完全無料で視聴できること、オリジナルコンテンツが見られることなどが挙げられます。流石はテレビ局と言えるようなバラエティーに富んだ番組ラインナップも魅力的になっているため、好みのコンテンツを見つけやすいというのもおすすめできるポイントです。
東京都民や関東地方在住者ならテレビでTOKYO MXを視聴することも可能ですが、地方に住んでいる方はテレビでの視聴が事実上不可能に近いのでネット配信が大変喜ばれてもいます。TOKYO MXが受信できない地域にお住まいでもTOKYO MXの番組を見たい、そんな方にも利用を推奨できるチャンネルになっているのです。

日比谷線の新駅名は「虎ノ門ヒルズ駅」 五輪会場結ぶ東京の玄関口に

前日に発表されたJR山手線の「高輪ゲートウェイ駅」に続き、東京都内で新たにできる駅の名前が発表されました。東京メトロ日比谷線にできる新しい駅の名前は「虎ノ門ヒルズ駅」です。

 虎ノ門の街に新たに設置される駅は、日比谷線の霞ケ関-神谷町駅間で、銀座線の虎ノ門駅から歩いて約7分の場所に建設中で、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催前の利用開始を目指して着々と工事が進められています。東京メトロは12月5日、この駅名を最寄りの超高層複合ビルから構成される一帯の名称と同じ「虎ノ門ヒルズ」駅に決めたと発表しました。

 新しい駅は周辺の再開発事業と一体で整備が進められます。虎ノ門の街は2014年に誕生した虎ノ門ヒルズを中心に大きく様変わりし、現在も開発が急ピッチで進められています。通り沿いには飲食店や趣味の店が増え、新駅の名前にもなった虎ノ門ヒルズを囲むように、新たなビジネスの拠点となる3つの大規模高層ビルの建設プロジェクトが進んでいます。これらの建物は全て虎ノ門ヒルズ駅とつながり、交通と一体化した複合都市を目指します。

 2019年12月に完成予定の「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」の1階には、空港に向かうリムジンバスや、都心と臨海部を結ぶBRT=バス高速輸送システムが発着するターミナルができ、2年後の東京オリンピック・パラリンピックの際には、世界と東京をつなぐ玄関口となることが期待されています。また、虎ノ門ヒルズの前に延びる環状2号線、通称「新虎通り」も、会場と都心を結ぶ道路として注目されています。

 こうした中での新駅誕生に、街からは期待の声が上がっています。街の人からは「年寄りだからちょっとピンとこないけど、ビルがちょうどここにあるからいいと思う」「虎ノ門ヒルズ駅!? ここに来るには現状、虎ノ門駅、神谷町駅、内幸町駅、霞ケ関駅などの利用なので、ここに新しい駅ができるのはすごく便利」などといった声が聞かれました。さらに、大正時代から続く老舗和菓子店・新正堂の渡辺仁久代表も「うちの店も、新虎通りができてからかなり人の動線が変わった。駅ができたらまた変わるだろうと思う。楽しみ」と期待を寄せます。

 駅がつながり便利さが増していく虎ノ門の街づくりは、さまざまな期待を乗せて進められています。

既に放送された動画を簡単にタダで見られる?!

全てではありませんがTOKYO MXで作成された、既に放送された動画を簡単にタダで見られるというのは非常に有難く魅力的であると言えるでしょう。番組だけでなくCMの視聴も可能ですしジャンルごとに好みのコンテンツを探ることもできるようになっています。
都知事の定例記者会見や本会議場での中継などもリアルタイムでチェックできるため、娯楽目的ではなく東京で起きた出来事をチェックするためのニュースツールとして活用することも可能です。かなり幅広い使い方ができるチャンネルなのだと認識しておいていいでしょう。
アップロードされている動画は全てテレビ局が提供しているため、視聴には違法性がまったくないため安心して見ることを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください